So-net無料ブログ作成
検索選択

セロトニン ウツから脱出する方法は、あるのでしょうか? [うつ]

ウツから脱出する方法は、あるのでしょうか? もしあるとした
ら、あなたは、?


うつになるとセロトニンの分泌が少なくなります。そこで、抗
うつ剤には、セロトニンを多くする物質が含まれています。し
かし、セロトニンの分泌を良くするには、運動をすることにより、

セロトニン神経を鍛えることも必要なのです。






セロトニンを作るには

私たちが食物をとると、たんぱく質は分解されてアミノ酸にな
り吸収されます。セロトニンは、トリプトファンという必須ア
ミノ酸から作られます。

必須アミノ酸は、体の中で合成できないので、必ず食物から摂
らなければならないのです。
(また、ノルアドレナリン、ドーパミンはフェニルアラニンと
いう必須アミノ酸からつくられます。)

トリプトファンは、脳や消化管の神経でセロトニンに合成され
ます。

トリプトファンは、肉や魚の動物性の食品や大豆やナッツに比
較的多く含まれ、穀物にはあまり多くは含まれていません。
つまり、肉や魚を食べたときに、トリプトファンが取り込まれ
る確率が高くなります。




 肉類を食べないとトリプトファンというアミノ酸が不足する
ので、セロトニンが不足して
イライラしたり、不安感

がつのるのだといいます。

トリプトファンがセロトニンに変化するから、トリプトファン
はセロトニンのいわば、原料なのです。

不足するとうつや不安感、イライラなど自律神経の失調をまね
くセロトニンの分泌を高めるためには、
運動などによってセロトニン神経を鍛えるとともにトリプトフ

ァンというアミノ酸を摂る必要があるのです。



躁うつ病心理療法プログラム


この心理療法プログラムは、全く世の中に出たことのないもの
で、躁うつ病の方を実際支援させていただいている現場で取り
入れている療法をCDに収録しております。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。