So-net無料ブログ作成

健美ライフ 極上クリル オメガ3(DHA/EPA)とリン脂質 [DHAとEPA]








健美ライフ 極上クリル クリルオイルの主要成分

食事、運動、喫煙、飲酒等の生活習慣が、
健康に大きな影響を及ぼすことは、周知のことと思います。
コンビニやファストフードの食事等を取られる方、
お付き合いが多い方は、飲食の機会も多く、いつか高脂血症や心臓病、
脳卒中になってしまうのではないかと、心配ですよね。

オキアミには良質のオメガ3(DHA/EPA)が含まれれています。
オメガ3には、中性脂肪や悪玉コレステロールを減少したり、
血液の流れを良くする効果があり、十分に摂ることで動脈硬化
を予防することが可能となるでしょう。





動脈硬化の予防は脳梗塞や心筋梗塞などを防ぐことになります
が、さまざまな生活習慣病も防ぐことにもなるのです。

中高年になると肝臓の機能が落ちて、脂肪肝になりやすくなる
のです。脂肪肝になると動脈硬化がすすむメカニズムが形成さ
れやすくなります。筋肉や内蔵に脂肪が貯まるだけでなく、血
中の余分な脂肪が増えることが動脈硬化につながっています。


脂肪肝や動脈硬化の予防や改善に必要なものは、リン脂質とEP
AやDHAなどです。リン脂質は血中のコレステロールを溶かす働
きがあります。余分な脂質を減らす働きがあり、これを手助け
するのがEPAやDHAだといいます。


リン脂質とEPAやDHAを含むサプリにクリルオイル 極上クリルがあります。

クリルオイルとは?

クリルとはオキアミのことで、
クリルオイルは、南極オキアミから抽出したオイルです。
南極付近などの、野菜がほとんど摂れない肉中心の食生活を送
っている人々の「健康を守るオイル」として重宝されてきました。





オメガ3脂肪酸とは


クリルオイルの栄養成分で、
注目されているのが「脂質」です。
クリルオイルに含まれている脂質は、オメガ3脂肪酸という脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸は人が生きていくのに必要な、「必須脂肪酸」です。これは、
体内で生産することができないため、毎日摂取する必要があります。


 ・脳の働きを高める
 ・血液をサラサラにする
 

などのほか、さまざまな「健康維持・増進効果」があります。


そして、このオメガ3脂肪酸の代表格が「DHA」「EPA」です。


  --DHAについて-------------------------------


   DHAとは「ドコサヘキサエン酸」の略称です。
   オメガ3脂肪酸の1つで、まぐろやかつおに多く含まれています。
   ヒトの脳や目の網膜に存在するリン脂質の主要な成分であり、
   脳や神経組織の発育・機能維持に不可欠な成分です。 

  ・神経細胞にダメージを与える活性酸素の消去能力を高め、
   炎症性物質の過剰生産を抑える→アルツハイマー型認知症に効果、記憶障害を改善


  ・ストレス下での精神を安定に導く→ストレスによる敵意性、暴力性、うつ、不眠などの諸
症状がやわらぐ


  ・血中の中性脂肪量、悪玉コレステロールを減少させる→動脈硬化、心臓病の危険を低減

  DHAを摂取することにより、脳の情報伝達がスムーズになるともいわれています。
  また、うつ病や精神の安定に関わる研究も進められています。


  --EPAについて--------------------------------

   EPAは「エイコサペンタエン酸」の略称。
   オメガ3脂肪酸の1つで、青魚に多く含まれています。



   以下のような働きがあるといわれています。

   ・血液中の悪玉コレステロール生成抑制、中性脂肪減少→動脈硬化や心臓疾患の予防に

   ・インスリン分泌を促進するGLP-1というホルモンを大量に分泌させる→ダイエットに

   ・子宮を収縮させる「プロスタグランジン」という物質の生成を抑える→生理痛、PMSの緩和に

   ・角質細胞を繋ぐ重要な役割→乾燥肌・敏感肌の予防に

   ・炎症物質(ロイコトリエンB4)を抑制する働き→花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギ
ー疾患の予防や改善


    EPAが脚光を浴びるようになったのは、
    グリーンランドのイヌイットの人々を対象に行った疫学調査がきっかけです。
 
    EPAなどのオメガ脂肪酸が動脈硬化を予防すると考えられています。





モンドセレクション金賞受賞!中性脂肪&コレステロールを減らすサプリメント【極上クリル】











モンドセレクション金賞受賞!【極上クリル】

 

中性脂肪&コレステロールが高い方、生活習慣病にぴったりの

サプリメントです。

米国のクリルオイルが遂に日本にも上陸。

 

オメガ3(DHA&EPA)+リン脂質+アスタキサンチンで血液サ

ラサラ!

中でも、オメガ3は、消費者庁の「機能性評価モデル事業」で

血液サラサラ成分 

としての効果がお墨付き。

実験では、クリルオイルを90日摂取した結果、善玉コレステ

ロールが59%アップ、

悪玉コレステロールが39%ダウンと言う結果に。血流改善にも

効果があります。

中性脂肪&コレステロールの他に、関節痛やPMS、生殖機能&

性欲改善にも。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。